あなたに人生革命を起こすブログ

■■■■Webマネタイズ/マーケティング/ライフハック■■■■

本当に「好きなこと」を仕事にすべきなのか?

f:id:hikarucoaching:20170719155531j:plain

自分の好きなことを仕事にしている方って

とても幸せそうですよね。

 

 

 

普通の方なら

○話すの好きだから飲食での接客

○PC作業が好きだからプログラマー

○絵をかくのが好きだから漫画家

 

 

このように簡単に

よく好きなことを仕事にしろ

とおっしゃる方が多いですよね。

 

 

私はそうは思いません。

 

本当に好きなことをするべきでしょうか?

なんか私的に違和感を感じたので

一つお伝えできることがあればなぁと。

 

 

 

 

☛そもそも本当に好きなのか?

 

 

そもそもそのあなたが思いつくく

「あなたの好きなこと」

 

それを24時間365日

永遠にやりきる自信ありますか?

 

 

ずっっっっっとその「好きなこと」を

考えてたらどうなりますかね?

 

 

たとえば、ゲームが好きな方が

24時間毎日毎日ゲームだけを

しなければいけない状況に

なったらどう思うでしょう?

 

 

最初は最高かもしれません。

ゲームができる環境に心躍るでしょう。

 

 

でも毎日毎日やってくうちに

ゲームのパターンが大方見えてくる。

じゃあ次は違うタイプのゲームを・・・

と乗り換えていく。

 

 

やりこめるゲームも

すべてやりこんでしまったとき・・・

 

 

「あ、違うことやりたい・・・」

って間違いなくなりますよね。

 

 

きっと1年間寝食とゲームしか

してはいけないってなったら、

気も狂うでしょう。

 

 

そいうなるともう

あーやっぱそれほどゲームは

好きじゃなかったんかなーってなりません?

 

 

「本当にゲームが好きなのか?」

と自分で疑いだすでしょう。

 

 

ここで問題なのが

「ゲームが好きなのにしたくなくなること」

なんでしたくなくなるかわかりますか?

 

 

まぁ結局その程度の好きなんですよね。

 

人間なんて気まぐれですぐ飽きるし、

昨日まで好きだったことが、

次の日に急に嫌いになることだってある。

 

 

じゃあ何を仕事にしたらええねんって思いますよね。

答えはこれ。

 

 

「やりたいことを仕事にしろ」

 

 

 

 

☛どれくらい「やりたい事」が大切なのか?

 

 

「好きなこと」と「やりたいこと」

似ているようで全然違うことが分かるでしょうか。

 

 

好きなことは自分が今「好き」と思ってるもの。

「やりたいこと」は

今あなたがやりたい事です。

 

 

「行動が大切」だとどこでも言われているとおり

行動に移すために「やりたいこと」の方が

10000000000倍大切です。

 

 

好き嫌いなんて関係ないんですね。

やりたいことのためになら嫌いなことでも

なんでもなりふり構わずやるもん。

 

 

 

もちろん私もそうできている人間です。

やりたいことを仕事にしてますし、

現状にとても満足しています。

 

 

一日中やりたいことだけしかしないからストレスもない。

会いたい人としか会わないし、

仕事を全力でやりたい時しか全力にならない。

 

 

24時間中ずっと仕事をしているわけでなく、

遊びたい時は気まぐれに全力で遊ぶ。

 

 

人と関わる機会も多く

成長し続ける場に関われていること。

同年代の方より数百倍楽しめている自信もある。

 

 

なんやかんや、

やりたいことをやっている人は

死ぬほど楽しそうだし、

魅力的だし最高です。

 

 

私はあなたにもそうなってほしいし

この日本が世界がそういう人だらけになったら

死ぬほど楽しいんだろうなーって思います。

 

 

だから悩みを送ってくださる方には

全力でお答えするし、

 

 

その中で自分らしい答えをだしてくれて

毎日に全力になってくれるだけで

私は満足です。

 

 

今すぐ「自分のやりたいこと」を考えてみてください。

そうそう簡単に見つかることはなく

思いなやむでしょうから。

 

そんな時の私です。

ぜひ周りをフル活用できる

賢く面白い人間になってください。

ほな!

 

 

 

友だち追加

 

何かききたい事、

悩んでる事などあったら

LINEで聞いてくださいねー!